学園前整体院併設のstudio Kulahをプレオープン!

  • 2016.10.11 Tuesday
  • 02:15

リフォーマー完備コンパクトで居心地のいい空間落ち着いた雰囲気のフロントJUGEMテーマ:健康

 

学園前整体院の長年の構想であった院に併設のスタジオが遂に完成いたしました。

整体で痛みがなくなり、もっと積極的に健康になりたい!というニーズが凄く多かったのですが、

大型のスタジオでは大人数のクラスがほとんどでやはり怪我の心配が大きいことから

なかなか皆様にオススメすることができない状態が続いておりました。

ならいっそ小さくてもいいから少人数制の質の高いスタジオを作ってしまおう!ということで

去年から徐々に計画を立て今年9月にやっと完成となりました。

本格オープンは来年の2月となりますが、学園前整体院に来てくださっている方には特別価格で

体験していただいています。

http://kulah.jp

 

そして今回10月22日土曜日に1日体験会を開催いたします。

優秀なインストラクターによるピラティスの少人数制のグループレッスンが格安価格で体験していただけます。

http://kulah.jp/workshop/26

 

 

続きを読む >>

食べ物と不眠のふか〜い関係 その1

  • 2016.10.10 Monday
  • 20:43

JUGEMテーマ:健康

 

さてここ数年うちの院でもやはり多いですね。

不眠症。

 

そしてやはり圧倒的に多いのが薬に頼っている方ですね。

で、今回はできるだけ薬に頼らずに不眠を改善していこうというお話です。

 

まずは最初にメラトニンのお話から。

別名睡眠ホルモンとも呼ばれるこの物質。

実は身体の中でアミノ酸から作られているのです。

 

アミノ酸の塊がタンパク質ですから

まずはタンパク質が胃でしっかり消化吸収される必要があります。

ここでまず十分な胃液が分泌されるためにカルシウムとビタミンCが必要になってきます。

 

さて胃で吸収されたアミノ酸はトリプトファンというのですが、

ナイアシンや葉酸やビタミンB群や鉄の作用を受けてセロトニンというホルモンになります。

セロトニンは有名ですから皆さん聞いたことありますよね。

これが不足すると大変気分が落ち込みますよね。

別名幸福ホルモンです。

さらにこのセロトニンがマグネシウムの作用を受けてやっとメラトニンになるのです。

 

鬱病の初期症状に睡眠障害があるのはこういう流れで説明できるのですね。

 

さてここで大事なのが、

.咼織潺B群や鉄が不足すると十分なセロトニンが合成できない。

▲泪哀優轡Ε爐足りないとメラトニンの合成がおぼつかない。

ということです。

 

,離咼織潺B群や鉄は動物性たんぱく質に大量に含まれています。

△離泪哀優轡Ε爐和臚製品、魚介類、海藻、木の実に多く含まれています。

 

どちらもそんなに難しいものではなくありふれた食材から取れますよね。

不眠傾向にある方はまずは基本のこの辺りから意識してしっかり摂るようにしましょう。

 

次回、その2でもう少し掘り下げていきます。

 

 

 

続きを読む >>

施術料金の変更

  • 2016.01.03 Sunday
  • 18:33
 2016年度より施術料金が5500円→7000円になりました。
初診料は従来通り2000円です。





眼病について

  • 2014.02.26 Wednesday
  • 23:01

 ある程度お年を召してくると気になりだすのが目の病気ですよね。
近視、老眼、白内障や緑内障など様々な目の病気があります。

目の病気を考える上で、知っておかなくてはならない基礎知識として
「目は身体の組織の中で最も酸素を必要とする」ということ。
その量は多くの酸素を必要とする肝臓や脳の更に3倍にも上ります。

ここで東洋医学に目を向けてみると目は特に肝胆の支配が強いと言われています。
つまり肝臓の機能が低下するとそこに大量の血液が必要となり、目への配分が減らされてしまうということです。よって肝臓の機能回復が目にとってはより根本的な治療ということになります。特に上肢の経絡が重点となります。

さて整体的に目の病気を考えるとやはり首の状態が多大な影響を与えているといえます。当院では首に負担をかけること無く緩ませることができるので手術目前の白内障を手術不要なところまで改善させたこともあります。

このように目の病気だけでもいろいろな角度からの治療があり、あきらめていた症状も多く改善していますので、あきらめずに是非ご来院ください。

どんな患者さんが多いの?

  • 2012.06.18 Monday
  • 17:43

腰痛関連が最も多いです。

椎間板ヘルニアや座骨神経痛、脊柱管狭窄症、滑り症、分離症など様々ですね。

次いで足関連、
ヒザの痛み、足首、股関節の痛み。ふともも、ふくらはぎの痛み。

上半身では

五十肩など肩の痛み、肩こり、頭痛、めまい、耳鳴りなどです。


その他様々な症状に対応しておりますので一度ご相談ください。

中高年層では事故、病気の後遺症の方が多いです。
中々回復しないと感じてる方にオススメです。